レーシックの疑問解決はここで|視力回復レーザー手術レーシックQ&A


Qイントラレーシックとは?

Aイントラレーシック(Intra LASIK)は、レーシックよりもさらに安全性と精度が高まったレーシックの術式であるとされています。 イントラレーシックが従来のレーシックと異なる点は、角膜のフラップ作成時に従来のレーシックがステンレス製のマイクロケラトームというカンナのような金属製の器具を使うのに対し、イントラレーシックはレーザーを用いて切開を行うという点です。 また、イントラレーシックでは、フラップ作成の工程をコンピューター制御で行う点も異なります。

イントラレーシックのメリットは、これまでのレーシック副作用として比較的多かったドライアイの出現率が低くなること、より安全にフラップの作成が可能になること、コンピュータ制御により矯正精度の向上が期待できること、角膜の形状が急峻または平坦な場合にもレーシックが可能になるなどのメリットがあります。 最近ではイントラレーシックを導入しているクリニックが増えています。

レーシックの疑問はここで解決

レーシックについて疑問に思ったことは質問してみましょう。メール相談なら気軽に質問できます。
レーシックの相談や検査予約などを行っているクリニックの問合せ先はこちら

神奈川クリニック眼科 オンライン予約

品川近視クリニック

錦糸眼科

松原クリニック

たじり眼科

加藤眼科レーシックセンター

また、実際に直接行って検査を受けて話を聞いてみると、どのくらい信頼できる病院なのかもわかってくると思います。

PR:レーシック | 品川近視 | 錦糸眼科